JASMINE和心漢菜 | 03-6264-5571
JASMINE和心漢菜
104-0061
東京都中央区銀座6-10-1
GINZA SIX 6F
古風新味 口福常在
Traditional&Creation,High Quality&Casual

話題の施設「GINZA SIX」6FにJASMINEブランド4店舗目となる旗艦店、
「JASMINE 和心漢菜(わしんかんさい)」をOPENしました。

世界各国・日本各地から人々が集まり、古き良き文化と新しさが融合する街、銀座。

その街に相応しいJASMINEの新たな試みとして、銀座店では中国料理が元来持つ正統な 技や考え方を礎に、日本の四季、美感、食材、そしておもてなしの心といった日本らしさをかけ合わせた中国料理とサービス、空間でお客様をお迎えします。
副題「和心漢菜」にはそんな想いを込めています。

広尾本店開業以来のJASMINE名物“よだれ鶏”はもちろんのこと、銀座店でしか味わえ ない総料理長山口の新たな挑戦、中国料理に和の感性を宿したJASMINE新境地のお料理 をコースまたはアラカルトでお楽しみください。その他にも点心師が丹精込めて作る本格点心、江南地方で親しまれる種類豊富な紹興酒、世界各国のワインなど多彩なメニューをご用意しております。

ビジネスランチや気心の知れた方とのお食事、また大切な方とのディナーまで、シーンを選ばず“口福なひと時”をJASMINE 銀座店 和心漢菜 にて是非お過ごしください。

7月6日の日本テレビ系列「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「ゴチになります!」にてJASMINE和心漢菜が舞台となりました!ご来店お待ちしております★
続きを見る >>
JASMINEの看板料理。
しっとりと蒸し上げた総州古白鶏に15種類の香辛料の香りを移した特製ラー油と黒酢ベースの甘酢タレがよく絡みます。
続きを見る >>
総料理長 山口祐介

1980年 東京都生まれ

中国の食文化をこよなく愛し、自他ともに認める中国料理オタク。
幼い時から料理に興味を持ち始め、中学一年生の時に初めて訪れた横浜中華街で東坡肉(豚の角煮)の美味しさに感動し中国料理の道を志す。
以来、小遣いを貯めては中華街を訪ねる中華街通いが始まる。
食べる事と同時にあの絢爛な中華色の街並みに身を置くと、まだ見ぬ華国に思いを馳せるようになり、中華圏の文化にも興味が芽生える。
続きを見る >>
ホーム  |  メニュー  |  お知らせ  |  店内写真  |  店舗情報  | 
(c) Copyright 2017 JASMINE和心漢菜 All right reserved.
Powered by 店プレ